2020年度から小学校におけるプログラミング教育が必修化されます。プログラミング的思考は、これからの社会を生き抜くために、時代を超えて普遍的に必要になる力だと考えています。



サロン概要


当サロンは塾や教室のように講師が授業を進める形ではなく、テキストに沿って、参加の家族で自由に進めていただきます。講師はテキスト各章導入のレクチャやトラブル対応などのサポートを行います。


体 験 会


当サロンの趣旨や、学習内容などの簡単な説明を行い、本コースへの参加を検討していただきます。(参加費無料/90分)体験会のみの参加も可能。


本 コース


各会場にクラスを設定し、月に2回、定例的に開催。会場の都合による変更のために参加できない場合は別途サロン追加開催などで対応。用意されたパソコンとロボットで、テキストの課題に家族で取り組んでいただきます。標準3~4ヶ月分の課題ですが、その進め具合は自由です。(参加料8,640/月(902回))



受講生ご父兄のメッセージ

・自分の子供の弱点はよく分かっていましたが、サロンでのプログラミングを通して、物事の理解の早さ、的確さ、そして考えの柔軟性も発見できて、子供への見方が変わっただけでなく、大人の私にも大変勉強になり、ぜひとも多くのファミリーで勉強してほしいと思う

・中学校への進学に際して、コンピュータ部への入部を決意したようです。

・子供が家で一所懸命ロボット無しでシミュレーションしたりしながら、次のサロンの開催日を心待ちにしています。

・最初はプログラミングと聞くと、難しいもののように思っていましたが、意外と子どもは慣れるのも早く楽しんでいます。


使用教材


 

 

教材には教育用に開発されたロボット(株式会社CRETARIA製「Qumcum」)及び、専用に開発されたカリキュラムを使用します。


クムクム公式サイト https://qumcum.com/